受賞・認定

  • 2020年03月23日

    川崎市生産性向上・働き方改革推進事業者認定

    川崎市では支援機関や金融機関などと連携した「川崎市働き方改革・生産性革命プラットフォーム」を設置し、市内中小企業の働き方改革や生産性向上を促進しています。公的施策の活用や独自の活動等により創出された先進的・効果的な取組を行う市内中小企業7社を選定。

  • 2020年03月04日

    神奈川県エネルギー地産地消推進事業者(かなエネサポーター)認定

    神奈川県では県内の事業者に向けて「かながわスマートエネルギー計画」とし、太陽光発電などの分散型電源の導入拡大に取り組んでいます。その一環として自家消費型再生可能エネルギー発電設備やガスコージェネレーション等を設置して、エネルギーの地産地消に取り組む事業者を認証する制度を新たに創設し、分散型電源の普及を促進することとしました。

  • 2019年10月09日

    川崎市男女共同参画センター 地域女性活躍推進事業所認定

    弊社は2015年より経営方針の一部としてダイバーシティー経営の考え方を取り入れ、 多様な人材の能力を発掘し、新たな価値を創造出来る仲間を歓迎し、一人ひとりの個性を尊重しながら 活用すことで生じる相乗効果を、組織の成果に繋げていける企業へと成長する事を目的としております。

  • 2018年05月28日

    かながわ中小企業モデル工場の指定

    このモデル工場制度は、県内の中小製造業の企業で取引及び雇用を通じ地域に貢献し、かながわの「ものづくり」を支えながら、様々な経営環境の変化にも即応できる柔軟な経営体制を持ち、積極的な技術開発を行うなど、他の中小企業の模範と認められる工場を指定することにより、県内中小企業の活性化に寄与することを趣旨としています。

  • 2013年08月29日

    かわさきマイスター 認定

    川崎市が選出する平成25年度の「かわさきマイスター」に、弊社 第二製作部部長の比屋根 卓(ひやね たかし)が認定されました。「かわさきマイスター」とは、市内在住または在勤で優れた技術や技能を持ち、後継者や若手への指導にも積極的に取り組んでいる職人を、川崎市が選出・認定するものです。この制度は1997年から始まり、今年度を含めこれまでに計59職種77人が認定されました。

  • 2013年01月17日

    神奈川県優良工場表彰 受賞

    去る平成25年1月、弊社は平成24年度「神奈川県優良工場表彰」を受賞いたしました。 優良工場とは、県内に立地し製造業を営む中小企業のうち、経営成績、作業環境、生産技術などが特に優れており、労働災害・公害の発生防止、労働時間の短縮、環境関連手続の遵守等に取り組んでいる工場のことで、24年度は県内の7工場が、神奈川県知事より表彰されました。

ページトップ